カリキュラムと資格

オーストラリアのカリキュラムは、生徒の特別な学業上のニーズと興味に合わせて構成されており、の将来の進路に向けて生徒を導きます。

主要な学習分野は、英語、数学、科学、人文科学、社会科学、美術、語学、保健体育、技術、および仕事研究です。重要なスキルと能力を養成するために広範囲の専門科目と特別専門コースが提供されています。

専門科目には、海洋生物学、ホスピタリティ、サーフィン、屋外教育、ダンス、音楽、写真が含まれます。新しい科目を試してみたい場合、これらの科目を考慮することをお勧めします。

 特別専門コースは、語学、音楽、パフォーミングアーツ、スポーツなどの分野における特定の科目に才能がある生徒、または情熱のある生徒を対象としています。これらのプログラムを履修するには、適性を証明するか、オーディションまたは適性試験を受ける必要のある場合があります。

 生徒はまた、スポーツ、音楽バンド、エンジニアリング設計コンテスト、討論、演劇制作などの多岐にわたる課外活動に参加する機会もあります。

南オーストラリア州教育修了資格 (SACE)

SACEは、南オーストラリア州の中高校の11年生、12年生を修了した生徒に付与される、国際的に認識されている資格です。10年生のとき、または11年生の開始時に高校での履修科目を計画するにあたり、生徒は個人の学習計画を作成します。SACEを達成するには、必須科目/選択科目およびコースから、200単位を取得する必要があります。母国で11年生の課程を無事に修了している生徒は、SACEに含められる単位を受け取ることができる場合があります。詳細については、SACEのウェブサイトを参照してください。

生徒は、学業成績に基づいてオーストラリア大学入学ランク(ATAR)を受け取ります。ATARは、オーストラリアの大学および職業訓練校(TAFE)へ入学するために認識され、世界中の多数の大学でも、学位課程への入学を許可する学生を選択するために使用されます。

学校とファウンデーションスタディ

南オーストラリア州政府教育機関 では、ファウンデーションスタディを提供していません。

南オーストラリア州政府教育機関では、大学で勉強するときにより多くの選択肢につながる、広範な科目や詳細な研究を提供しています。重要なことに、12年生の大多数は大学の勉強に備え、国際英語テストシステム(IELTS)スコアなしで大学に入学することができるように、第二言語としての英語 (EAL)を履修しています。

南オーストラリア州政府教育機関では、教室内でのサポートや、科目と進路のカウンセリングなど、留学生が学業で成功できるように個別のケアとサポートも提供しています。各学校には、留学生の成功、安全、福祉のために専任の留学生プログラムマネージャーが配置されています。

 

Choose your language